「ちふれ美白化粧水W」の体験談と口コミ!コスパも良くておすすめ!

ニックネーム みな
お住まい 北海道
年齢/性別 35歳/女性
商品名 ちふれ美白化粧水W
メーカー ちふれ
使用期間 2013年4月から2018年8月現在
使用日数 約5年
満足度

ちふれシリーズはコスパが良いので人気があります。

 

私は色々な美白商品を使っていますが、中でも「ちふれ美白化粧水W」は大のお気に入りです。
私の体験談だけじゃなく、他の人の口コミも掲載していきますよ。

 

リアルな感想を知りたい人はぜひチェックして下さいね。

 

まず、わたしの自己紹介

私は現在35歳、昔からシミにコンプレックスをもっている女性です。

 

物心ついたころから顔にソバカスがあったので、親からの遺伝なのだと思いますがとてもシミのできやすい体質です。

 

しかも学生のときは野外の部活動をしていたので、悲しいことに10代のころからシミがたくさんありました。
そんなわけで私は10代のころから、ありとあらゆる美白ものを使っているのです。

 

そして今回紹介する「ちふれ美白化粧水W」は、私が色々と使ってきた中で一番気に入っている化粧水です。
特に口コミも見ずに「安いし使ってみようかな」という軽い気持ちで使い始めましたが、まさかこんなに長い付き合いになるとは自分でも驚きですね。

 

実際に「ちふれ美白化粧水W」を使ってみて思う良い点と悪い点

良い点

何といっても良い点は、安いということです。
1本につき1,000円くらいなので遠慮せずに使えますね。
化粧水はバシャバシャとたくさん使いたいので、1ヶ月に1本より早いペースで使っているのですが、全く負担はないですよ。

 

そして使い心地がサッパリしていてベタつかないのも気に入っています。
私は猫を飼っていますが、べたつきのある化粧水だと毛が顔に張り付くのです。
「ちふれ美白化粧水W」はそういったこともなくサラっとしているのでとても使いやすいですね。

 

そして美白効果もしっかりありました。
劇的ではないにしても、使ってから2ヶ月くらいで顔のトーンがあがり、半年使うと薄かったシミがもっと薄くなっていました。

 

悪い点

薄いシミには効果がありましたし、濃いシミも5年くらい使っているのでかなり薄くなってきました。

 

ですが保湿力がないに等しいくらい少ないので、乳液などプラスすることは必須です。
夏場でも保湿力は頼りないくらいで、冬は「ちふれ美白化粧水W」1本だけだとかなり突っ張りますね。

 

私はお風呂上りに化粧水を使い、その後も寝る前まで1時間ごとに1回のペースで使い、最後に乳液を使って寝るという使い方をしています。

 

たくさん何度も化粧水を使いたい派なので問題ないですが、1回のスキンケアで終わりたいという人には不向きかもしれません。
それくらいしないと化粧水としても弱いくらい保湿が少ないです。

 

ネットでの「ちふれ美白化粧水W」の良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

「安くて使いやすいです。色んなところで売っているので買いやすいし、詰め替えもあるので気に入っています」

 

「コスパが抜群で使い心地もいい。ベタつかないからストレスもない」

 

「安くて信用してなかったけどシミが薄くなって顔全体に透明感がでてきた」

 

悪い口コミ

「美白商品として弱い気がしします。シミが薄くなる気配がない」

 

「保湿が少なすぎる。若い人にはいいかもしれないけどアラフォーには物足りない」

 

「値段を考えると仕方ないけど、わざわざ好んで使う美白ものじゃないかな。シミが消えない」

 

「ちふれ美白化粧水W」の副作用について調べてみた

「ちふれ美白化粧水W」の副作用について調べてみましたが、口コミも含めて特に目につくものはありませんでしたよ。

 

私も実際に使っていてトラブルや副作用を感じたことはないので安全性は高そうですね。

 

わたしが思う「ちふれ美白化粧水W」が向いている人と向いていない人

向いている人

「ちふれ美白化粧水W」が向いているのは、時間をかけて美白を目指したい人です。

 

美白はハイドロキノンなどを配合していないと時間がかかるので、長期間のスパンで使える人ですね。
あとはとにかく化粧水は安く済ませたいという人にも向いていますよ。

 

口コミをみてもやっぱりコスパがいいという声が多かったです。
成分的には、色素沈着のシミが気になっている人に特におすすめです!

 

向いていない人

「ちふれ美白化粧水W」が向いていないのは美白の即効性を求めている人です。

 

どうしても時間がかかるし、しかも使って必ずシミが薄くなるわけではないのです。
口コミをみても「効果がなかった」というコメントもあるし、やっぱり長期間使ってみないと結果は分からないのです。

 

あとは化粧水1本でスキンケアを終えたい人にも向いていなさそうです…。
若い人ならいいかもしれませんが、30歳を越えた人には保湿が物足りないですね。

 

「ちふれ美白化粧水W」の効果的な使い方

「ちふれ美白化粧水W」は、朝と夜のスキンケアをするときに何回も使うのがおすすめです。

 

朝は時間があまりないのでバシャバシャと3回くらい使い、夜は定期的に使うといいですよ。
私は夜は1時間ごとに1回のペースで使っていますが、この方法をし始めてから肌の調子がかなり良くなりました。

 

あとは濃いシミには他の美白ものをプラスするともっと効果的です!

 

「ちふれ美白化粧水W」と「透明白肌ホワイトローション」を比較してみた

ちふれ美白化粧水W 透明白肌ホワイトローション
価格 1,100円 1,200円
内容 180ml 400ml
美白成分 アルブチン、安定型ビタミンC誘導体 即効型ビタミンC誘導体
特徴 コスパが良い、べたつきが少ない、保湿が弱い 大容量、コスパがいい、保湿ができる、ベタつく
5段階評価
評価の理由 大容量でコスパもかなり良く、保湿もできる。ただし、ベタつき感と独特の香りで減点。 大容量でコスパもかなり良く、保湿もできる。ただし、ベタつき感と独特の香りで減点。

 

「ちふれ美白化粧水W」の購入は、どこが安くて安全か?

「ちふれ美白化粧水W」はいろんな所で売っていますよ。

 

ドラッグストアや百貨店の化粧品コーナー、通販でも買えますね。
私はポイントもつくのでまとめて通販で買っていますが、値段もどこで買ってもほとんど同じで、偽物なんかも見たことがないですよ。

 

ドラッグストアでも通販でも、買いやすい所で買うのがおすすめです!

 

「ちふれ美白化粧水W」のまとめ

「ちふれ美白化粧水W」はコスパのわりに、ちゃんとした化粧水ですよ。

 

ちふれシリーズは安くて良いものが結構あるので個人的に大好きなメーカーです。

 

シミが薄くなるまで時間はかかるし保湿が弱いから35歳の私には物足りないですが、それでも一番気に入っている化粧水です!
他の化粧水に浮気したことも何回かありますが、結局「ちふれ美白化粧水W」に戻っています。

 

香りや使いごこち、成分などのクセがない化粧水なので個人的にはみんなにオススメしたいくらいです。