ビーグレンホワイトケアプログラム6ヶ月体験談

美白ケア(trial)

 

ニックネーム まい
お住まい 東京都
年齢/性別 30歳/女性
商品名

ビーグレン ホワイトケアプログラム
トライアルセットとセットに含まれていた本製品

メーカー ビーグレン
使用期間

2017年2月〜2017年8月
ある程度シミが改善できたことと製品の値段が高いため現在は購入していない

使用日数 約6ヶ月
満足度

 

目元にあるシミを消したくて美白化粧品を探していたときに、ビーグレンのホワイトケアプログラムを知りました。

 

ネット上には、ビーグレンのホワイトケアプログラムは効果がないという意見、反対に効果が感じられたという意見があったのです。
ビーグレンのホワイトケアプログラムにはちょうどトライアルセットがあったので、実際に使ってみて効果を確かめようと思いました。

 

その結果半年間で目元のシミが薄くなるという効果を得られたのですが、同時にデメリットも感じました。
ビーグレンのホワイトケアプログラムにはどういうデメリットがあるのか、使った人にしかわからない真実を教えましょう。

 

 

まず、わたしの自己紹介

30代前半の女性、乾燥性敏感肌で、目元には3〜4cmくらいの大きさの茶色いシミがあります。

 

このシミが出てきたのは20代半ばの頃、それまで「日焼けしても言う程シミなんて出来ないだろう」と思っていました。
でも年齢を重ねるごとにシミが浮き出てきてしまい、それがコンプレックスになってしまったのです。

 

もうすでに出てきてしまったシミを消すなんて不可能だと思っていました。
そんなときに知ったのがビーグレンのホワイトケアプログラムです。

 

ネットで美白化粧品を探していてビーグレンのホワイトケアプログラムを知り、その口コミを読んで興味を持ちました。
「トライアルは2000円くらいで購入できるから」そんな簡単な理由から、ビーグレンのホワイトケアプログラムを使い始めたのです。

 

実際にビーグレンのホワイトケアプログラムを使ってみて思う良い点と悪い点

良い点

ビーグレンのホワイトケアプログラム、そのトライアルセットを使ってみて、一番思ったのは意外と効果が期待できるという点です。

 

トライアルセットは約7日分なので、その後はトライアルセットに入っていた製品を1つずつ買い集めて使いました。
1年2年と長く使い続けないといけないのかなと思っていたのですが、約半年ほどで効果が感じらたのが良かったです。

 

目元にあった薄茶色で大きめの目立つシミが、すっぴんでもパッと見ならわかりにくいまでに薄くなったのです。

 

以前はクマ消しコンシーラーを塗り込んでも、光の加減によっては薄っすらとシミが見えていました。
でも今ではナチュラルメイクでも見えにくいくらいの薄さになったのが驚きです。

 

悪い点

効果が出るまで時間がかかることと、製品価格が高いことがデメリットかなと思います。

 

毎日ビーグレンのホワイトケアプログラムを使っていたのですが、やっと効果が感じられたのが半年経ってからでした。

 

しかもまだ完全に消えたわけではありません、あくまで目立たないくらい薄くなっただけなのです。
トライアルは1人1回きりしか購入できないし、正規の容量が入っている本製品はなかなかに高いお値段をしています。

 

1〜2ヶ月で効果を実感できればと思っていたのですが、思いのほか時間とお金がかかってしまいました。
もっと早く効果が出て、その上低価格で手に入るのであれば完全にシミが消えるまで使い続けたでしょう。

 

ネットでのビーグレンのホワイトケアプログラムの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

3ヶ月ほどで効果が出た
ビーグレンのホワイトケアプログラムを使っていたら3ヶ月ほどでシミが消えました。
顔と体に出来ていた茶色くて1cmくらいあるシミがすっかり消えたのです。
毎日たっぷりビーグレンのホワイトケアプログラムを塗っていたおかげでしょうか。

 

肌状態が改善された
ビーグレンのホワイトケアプログラムを使っていたら、カサカサだった乾燥肌が改善されました。
毛穴が目立たなくなってきましたし、少し肌のトーンも明るくなった気がします。

 

保湿力が高い
ビーグレンのホワイトケアプログラムは保湿力が高いです。
乾燥肌ですが、それが気にならないくらい肌がぷるぷるに潤うようになりました。
シミも新しいものは出てこなくなったので、効果があったと思います。

 

悪い口コミ

効果が出るまで時間がかかる
1年間、ビーグレンのホワイトケアプログラムを使い続けているのですが、ネットで見かける口コミほどに効果を感じません。
数ヶ月で効果が出るという口コミを多く見かけたので期待していましたが、ちょっと残念です。

 

製品価格が高くて買い続けられない
ビーグレンのホワイトケアプログラムはトライアルセットが約2000円ほどで手に入ります。
しかしそのあともビーグレンのホワイトケアプログラムを使い続けようと思ったら、1本5000円くらいの製品を買わなければいけません。
確かに効果はあったけれど、高くて手が出しにくいというところがデメリットかなと思います。

 

肌が荒れて痒くなる
敏感肌です、ビーグレンのホワイトケアプログラムトライアルセットを使っていたら肌が痒くなってしまいました。
トライアルセットだったのですぐに使うのをやめてもそんなに惜しくなかったですが、肌に良いと思っていたのに期待外れです。

 

ビーグレンのホワイトケアプログラムの副作用について調べてみた

ビーグレンのホワイトケアプログラムにはハイドロキノンという成分が含まれています。

 

これによりシミを消す効果を期待できるのですが、ハイドロキノンには肌が弱い人が使うと痒みを感じたり、肌が赤くなることもあるのです。

 

また、炎症→肌荒れが長期間続けば、それだけ肌状態も悪化しやすくなりますし、シミ以外にもニキビなどによる色素沈着に悩むことになるでしょう。

 

わたしが思うビーグレンのホワイトケアプログラムが向いている人と向いていない人

向いている人

・肌が強い人
・焦らない人
・経済的に余裕がある人

ビーグレンのホワイトケアプログラムを使ってみて、そしてネットで様々な口コミを確認して、以上の人におすすめしたいと感じました。

 

比較的肌荒れしにくい人、そして時間をかけて焦らずゆっくりとシミ改善に取り組める人にはビーグレンのホワイトケアプログラムが向いています。
トライアルセットを使い終わっても本製品を購入できるくらい経済的に余裕がある人は、自分が納得するレベルまで使い続けられるでしょう。

 

向いていない人

・肌が弱い人
・せっかちな人
・経済的に厳しい人

ビーグレンのホワイトケアプログラムが向いていないのは、肌が極端に弱くかぶれやすい人です。

 

そういった人はビーグレンのホワイトケアプログラムの成分で、更に肌状態が悪化する恐れがあります。

 

また、ビーグレンのホワイトケアプログラムはじっくりと時間をかけて使い続けることで、効果が実感できる美白化粧品です。
1〜2ヶ月という短期間では思ったように効果が出ないことが多く、そういう意味ではせっかちな人には向いていません。

 

また、トライアルセットは約2000円で手に入りますが、その後正規の値段で買うと1本5000円はするので、経済的に余裕がない人にはおすすめできません。

 

ビーグレンのホワイトケアプログラムの効果的な使い方

ビーグレンのホワイトケアプログラムは以下のように使うことをおすすめします。

・ホワイトケアプログラム製品全種類を使用する
・長期間使用すると肌がかぶれる可能性があるため半年までの使用とする

ビーグレンのホワイトケアプログラムトライアルセットには、以下の製品が入っています。

・クレイウォッシュ
・QuSomeローション
・Cセラム
・QuSomeホワイトクリーム1.9
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム

美白ケア(trial)

 

これら合計5つの製品を、トライアルを使いきったあともそれぞれ購入して使うことで、より美白とシミ消し効果が期待できるのです。

 

また、長期間使用を続けると、肌が強い人でもかぶれる場合があります。
出来れば半年間までの使用とし、その後も使い続ける場合は1〜2ヶ月肌を休めてから再び使用すると良いでしょう。

 

ビーグレンのホワイトケアプログラムとアンプルール ラグジュアリーホワイトシリーズのトライアルセットを比較してみた

ビーグレン
ホワイトケアプログラム
トライアルセット(7日分)

アンプルール
ラグジュアリーホワイトシリーズ
トライアルキット

価格 税込1944円 税込1890円
内容

・クレイウォッシュ 15g
・QuSomeローション 20mL
・Cセラム 5mL
・QuSomeホワイトクリーム1.9 5g
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム 7g

・ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 3ml
・ラグジュアリーホワイト ローションAOU 20ml
・ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラU 8g
・ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX 10g

美白成分 ハイドロキノン 新安定型ハイドロキノン、ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
特徴

従来のハイドロキノンには肌浸透率が低い、酸化しやすく刺激が強いという欠点がありました。
それを補い、浸透率を上げて比較的肌に優しい製品にしたのがホワイトケアプログラムです。

不安定要素を改善した新安定型ハイドロキノンと、メラニン生成の抑制効果が期待できるアルブチンで集中美白ケアができます。
透明感のあるワントーン明るい肌にしたい人におすすめです。

5段階評価
評価の理由 低価格でリッチな成分配合の美白化粧品が手に入るセットであるものの、ハイドロキノンの副作用が心配な点があります。 シミを抑えて肌を明るくする効果が期待できる反面、乾燥肌や敏感肌の人には潤いが足りないという口コミを見かけました。

ビーグレンのホワイトケアプログラムの購入は、どこが安くて安全か?

ビーグレンのホワイトケアプログラムを購入するのであれば、ビーグレンの公式サイトが最も安全です。

 

まずは低価格で約7日間分が入っているトライアルセットで試してみましょう。
その後、ビーグレンの公式サイトから1つずつトライアルセットに含まれていた製品を買い集めてください。

 

もっと安く買いたい場合、楽天やAmazonといった通販サイト、もしくはビーグレンの公式サイトでセール時期をおすすめします。

 

ビーグレンのホワイトケアプログラムのまとめ

ビーグレンのホワイトケアプログラムは、シミに大きな効果が期待できるハイドロキノンという成分を配合しています。

 

肌が弱すぎる人はかぶれる恐れがある、トライアル後の本製品の定価が高い、効果が出るまで時間がかかるなどのデメリットがありますが、メリットもあります。

 

自分の肌状態と、そしてお財布と相談しながらビーグレンのホワイトケアプログラムを使い続けることで、悩みんでいたシミも改善できるのです。

 

美白ケア(trial)

 

 

 

 

 

ビーグレンホワイトケアトライアルセット7日間体験談

美白ケア(本製品1)

ニックネーム はる
お住まい 東京
年齢/性別 34歳/男性
商品名 ホワイトケアトライアルセット
メーカー ビーグレン
使用期間 2018年3月から2018年3月(現在は使用していない)
商品を使わなくなった理由 定期購入するには高い
使用日数 7日
満足度

 

30代男性の私が 肌のシミやくすみを感じるようになり、その対策として使ってみたのが ビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」です。

 

一週間限定のトライアルセットで 、ビーグレンの人気製品がパッケージされています。
今回は、その製品の使用感や 口コミなどをリサーチしてみました。

 

まず、わたしの自己紹介

10代の頃は、好きなものを飲み食いしても肌が荒れることはありませんでした。

 

ニキビができても治るのは早く、シミや跡になることは皆無です。

 

20台半ばぐらいまではその傾向で行けたのですが、20代後半からニキビができやすくなり、ニキビの治りも遅い状態に、、、。
それでもなんとか同年代の男性よりかは綺麗な肌を保っていました。

 

でも、30代に入ってからはニキビが黒っぽいシミのようになってきたのです。
市薬品を使ってだましだまし治してきたのですが、限界を感じるようになり、本格的なスキンケアアイテムを購入することにしました。

 

ビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」

今回紹介するのは、ビーグレンからリリースされているホワイトケアのトライアルセットです。

 

ビーグレンといえば、ハイドロキノンを含んだ製品に定評があるメーカーで、シミ消しに自信を持っています。
インターネットでリサーチしてみたら、男性の好意的な口コミが目立ったので、使ってみることにしました。トライアルセットの内容は、一週間です。

 

セット内容は?

今回のトライアルセットの内容は、以下の通りです。

●クレイウォッシュ(15g)
●QuSomeローション(20mL)
●Cセラム(5mL)
●QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
●QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

 

結構、大容量でしょ?
普通、一週間ぶんのトライアルセットだともっとこじんまりなのですが、、本セットに関してはしっかり使ってもらう内容です。

 

トライアルセットのお値段は?

今回私がお試し購入したトライアルセットは、1944円だったと記憶しています。

 

通常価格は6935円と記憶しているので、大分お買い得です。
とはいえ、一週間ぶんのトライアルセットにしては、ちょっと高い方かも?

 

実際にビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」を使ってみて思う良い点と悪い点

良い点
低刺激

私は、「ビーグレンは刺激が強い」という勝手なイメージを持っていましたが、実際に使ってみると低刺激でした。これなら敏感肌の人でも使って行けると思います。

 

すっきりした香り

フルーツ系のすっきりした香りが漂い、この手の製品にありがちな医薬品ぽい香りはありませんでした。

 

くすみが薄くなる

たった一週間の使用でしたが、くすみが薄くなったのを感じました。
私は、今回のトライアルセットを使いきったところで使用をやめましたが、使い続ければそれなりの効果を感じられるでしょう。

 

悪い点
泡立ちが悪い

クレイウォッシュの泡立ちは、今一つです。洗顔は、しっかり泡立てるイメージがつきものなので、ちょっと肩透かし。

 

ネットでのビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」の良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

毛穴に浸透する実感があり、効果を期待できそうな肌触りです。

保湿効果が高くてしっとりしている。冬にヘビロテしたくなる。

シワがなくなるし、シミも薄くなったような気がする。
そのおかげで、化粧のりも良くなり、薄化粧でも耐えられる肌に!

テクスチャーの伸びが良いから使いやすい

 

悪い口コミ

フルーツ系の匂いが苦手、、、。この香りが好きな人もいるんだろうけど。

保湿効果が高いのは分かるけど、しっとりしすぎてべたつき感が気になる。

口コミとは裏腹に、ほとんど変化は感じられなかった。

 

ビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」の副作用について調べてみた

副作用について調べてみると、「肝斑ができた」「肌がヒリヒリする」などの口コミが見られました。

 

極端な敏感肌の人は注意した方が良いかもしれません。
ちなみに、私はこのような副作用を感じることはありませんでした。

 

わたしが思うビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」が向いている人と向いていない人

向いている人

・従来の美容品では美白効果が得られなかった
・くすみやシワを薄くしたい
・化粧のりを良くしたい
・毛穴に浸透する効果を感じたい
・肌にハリを戻したい

 

向いていない人

・洗顔する際に泡立ちを求めたい
・保湿によるベタつきが嫌い
・肝斑などの副作用が心配

 

ビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」の効果的な使い方

正しい使い方は以下の手順です。

1、ビーグレンクレイウォッシュで洗顔
2、ビーグレンQuSomeローションで保湿
3、ビーグレンCセラムで保湿を閉じ込める
4、夜用としてビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9でさらに保湿
5、ビーグレンQuSomeモイスチャーリッチクリームも使えば乾燥知らずの肌に!

 

本製品は、パッケージアイテムの数が多いのでちょっと面倒ですがこのような手順を踏まなければなりません。
保湿によるベタつきが気になるという口コミもありますが、しっとりモチモチの使用感は間違いなく感じられます。

 

ビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」と富士フィルムアスタリフトホワイトトライアルキットを比較してみた

 

ビーグレン

ホワイトケアトライアルセット

富士フィルム

アスタリフトホワイトトライアルキット

価格 1944円 1000円
内容 クレイウォッシュ(15g)、QuSomeローション(20mL)、Cセラム(5mL)、QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)、QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g) ジュエリーアクアリスタ 0.5 g×10

ブライトローション 18ml
エッセンスインフィルト 5ml
クリーム5 g
パーフェクト UV クリアソリューション 5g

美白成分 モンモリロナイト 、ビタミン C 誘導体、 ピュアビタミン C、 ハイドロキノン、etc。 アルブチン 、グリチルリチン酸ジカリウム、 アスタキサンチン、海洋エキス、etc。
特徴 ビーグレンの人気製品を一週間試せる 5日ぶんのトライアルセット。 とにかく安い!
5段階評価
評価の理由 保湿効果の高さとアンチエイジングの高さ とにかく安さが魅力的。

5日間のトライアルセット としては非常に手が出しやすい価格帯。
美白効果の有無は微妙だが、 保湿効果は感じられる。

 

ビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」の購入は、どこが安くて安全か?

本製品の購入は、Amazonなどの通販サイトで出来なくはないですが、売り切れの可能性があります。

 

それを考えると、公式サイトでの購入が安心安全です。
しかも、公式サイトから購入すると365日の返金保証も付いてきます!

 

これなら、万が一日本製品が肌に合わなかったとしても、買い物損することはありません。

 

ビーグレン「ホワイトケアトライアルセット」のまとめ

いかがでしたでしょうか?ビーグレンの美白効果を感じたい方は、今回紹介したトライアルセットから試してみてください。

 

他の製品で感じられなかった使い心地に感動することでしょう。
男性だけではなく、女性も注目の製品です。